blog

沖縄と言えばぬちまーす!高級塩が来場者プレゼントで当選したよ

ぬちまーす 沖縄 海塩

4月に初めて沖縄に行った 大賀ずえ(@marronote)です。
ピンポーン!突然届いた宅急便の中には沖縄の海塩「ぬちまーす」が沢山入っていました!

沖縄に行ったときに、絶対に行かなきゃ!と決めていたのが、ぬちまーす。
はじめてぬちまーすを知ったのは2014年。

大賀ずえ
大賀ずえ
ぬちまーすのお塩で握ったおむすびがとってもおいしかった!

高級なお塩「ぬちまーす」の塩プレゼントが届くなんて感激!!
沖縄の海塩「ぬちまーす」について紹介するね。

お年寄りや障害をもった方と一緒に旅行される方の参考情報も載せておきます!

沖縄旅行については、
観光バリアフリー 沖縄 お年寄りでも不自由があってもたのしめる
首里城は本当に観光バリアフリー?駐車場情報は押さえておくべし!
美ら海水族館は車いす必須!?事前準備をしっかりすれば安心
を読んでね!

沖縄の海塩「ぬちまーす」とは

「ぬちまーす」は、沖縄の海水を100%利用して生成された海塩です。ミネラルが豊富です。販売店は沖縄にしかありませんが、オーガニックスーパーや百貨店などでぬちまーすの取扱いがあります。

ぬちまーすの由来

沖縄の方言で、「ぬち」は命、「まーす」は塩と言います。生命に必要なミネラルが豊富なことから「命の塩」、ぬちまーすという名前が付けられました。

ぬちまーすの成分

ぬちまーすの原材料の海水は、宮城島で採取されます。沖縄本島と海中道路でつながれており、タカハナリ(高難)と呼ばれる標高が100m位の高台の島です。沖は流れが速く、海水の透明度がとても高く、太平洋側の海水のみを原料としています。輸入塩、団結防止剤などの添加物は一切使用していません。

世界初の特許製法「常温瞬間空中結晶製塩法」

細かい霧を発生させて塩をつくる製塩法を「常温瞬間空中結晶製塩法」といいます。

海水を細かい霧にして、そこに温風をあてると水分だけが蒸発します。海水に溶けていた塩分・にがりがすべて空中で結晶化します。その様子はまるで雪が積もったよう。

塩の精製所では、塩がつくられている様子を間近でみることができます。

大賀ずえ
大賀ずえ
まるでパウダースノーみたい!

できあがった塩は手作業で採取し、乾燥をさせてふるいをかけています。

ぬちまーすの工場見学

ぬちまーすの向上を見学することができます。塩を作っている部屋を窓の外から覗くことができます。見学時間は10分あれば余裕です。

歩行に不自由があるとちょっと大変

足腰の弱い母を連れて行ったのですが、トイレや見学するところが距離があって大変でした。もう少し手すりとかあるとよかったかな…。

ベンチはあったので、休憩することができます。

私の母は、杖も車いすも嫌がるのでちょっとずつ歩くしかありませんでした…。嫌がらない方だったら、杖や車いすを利用したほうがよいと思います。

おみやげ物屋は2階

おみやげは工場の2階で購入できます。

エレベーターがあるので、それを利用すればOKです。

ただ、修学旅行生や遠足などの学生さんの見学も多いのでタイミングによっては混雑しているかも。少し待てば人が流れていくので気長に待つと良し。

来場者アンケート

工場のベンチの近くに来場者アンケートがありました!

せっかく工場に来たので、感想を書いてみました。

大賀ずえ
大賀ずえ
母は疲れてしまって、アンケート書かなくていいよ~と言っていたけれど、来場者プレゼント当たっちゃった♪ぜひ、工場見学に行った際には回答してみてね!

私がもらったプレゼントを紹介するね♪

ぬちまーす ポケじお

ちっさいサイズでとってもカワイイ!夏の暑い時に外で塩分補給もできちゃう。職場においておくのに良さそう!

created by Rinker
¥1,107
(2018/09/23 22:02:41時点 楽天市場調べ-詳細)

ぬちまーす MY SALT

持ち歩きに良いサイズ。白いご飯が苦手とか、塩をふっておかずを食べるというかたにおススメ。職場においておくにも良いサイズ!

ぬちまーす 詰め替え用 250g

ぬちまーすは水分を吸収しやすいので、利用するときには専用のボトルに入れてしっかり保存したほうが良いですよ!

ぬちまーす うるま 250g

ぬちまーす ボトル 150g

私のおススメは塩おむすび!

料理はたくさんあるけれど、やっぱり塩そのものの美味しさを味わうならば「塩おむすび」がおススメ!炊き立ての熱々のご飯で握ったおむすびに、ぬちまーすを振りかけるととってもおいしい♪

オリーブオイルにぬちまーすをいれて、ドレッシングにするのもおススメです。

ぬちまーすの購入店舗

ぬちまーすは、通信販売で購入が可能です。

また、アンテナショップやオーガニック専門店でも販売してるよ。

塩屋

ぬちまーすの販売会社情報

会社名 株式会社ぬちまーす
取り扱い商品 塩・食品・美容品・本
住所 〒904-2423 沖縄県 うるま市 与那城宮城 2768
電話番号 0120-70-1275 (平日8:30~17:30)
公式サイト https://www.nutima-su.com/

沖縄に行くなら「ぬちまーす」!

都内や通販でもお塩を購入することができますが、やっぱり本拠地に一度は足を運んでみるべし!

海中道路を渡ってぬちまーすの工場へ向かいますが、海が真っ青で綺麗!

少々狭いくねくねした道を通るのですが、高い位置から見える沖縄の海はとても綺麗で、ドライブも楽しかったです。そんな綺麗な海から作られた塩はおいしくて当然♪美味しいので、塩を使いすぎてしまいそうになりますが、塩分の取りすぎは体に悪いので要注意です。是非、一度足を運んでみてくださいね。

大賀ずえ
大賀ずえ
今回の沖縄旅行は、Blog Marketing Schoolのオフ会で当選したプレゼントでした。
ジュンイチさんありがとうございます!
沖縄観光バリアフリー
観光バリアフリー 沖縄 お年寄りでも不自由があってもたのしめる沖縄旅行が当たっちゃいました♪ 実は、2月にBlog Marketing School【BMS】のオフ会に参加したときに沖縄旅行が当た...
首里城 車いす バリアフリー
首里城は本当に観光バリアフリー?駐車場情報は押さえておくべし!初沖縄旅行で首里城に行ってきました! ただの観光であれば、ガイドマップだけで充分ですが、障害を持っている方や高齢者との移動には心配がつ...
美ら海水族館 介助 介護 情報
美ら海水族館は車いす必須!?事前準備をしっかりすれば安心4月に母と沖縄へ二人旅をしてきた ずえ(@marronote)です!。車いすの首里城攻略方法に続いて美ら海水族館編です。元気いっぱいの私...

 

ABOUT ME
大賀 ずえ
コンテンツプランナー・IT系ブロガーの 大賀ずえです。『ネットで生きていこう』をテーマに、ブログを運営しています。都内のIT企業でWEB・SNSマーケティング・コンテンツマーケティングを行っています。ITとエンタメが得意で、メディアでの執筆も行っています。 インターネットが好きになる、大好きになるような情報を発信します。