コンテンツプランナー

リアル脱出ゲームに初参加! ~ シン・ゴジラからの脱出 ~

リアル脱出ゲーム シン・ゴジラからの脱出

炎天下の新宿は苦痛。炎天下の新宿って息するのも苦しい。フラフラしながら新宿にある東京ミステリーサーカスに行ってきました。

先日、オフィスおさむサロンのメンバーで『シン・ゴジラからの脱出』という脱出ゲームに参加してきました。脱出ゲームって聞いたことはあるけれど…という具合。迷路みたいなところで、指示書を見てミッションをクリアするようなものかなと考えていました。驚きや発見が楽しかったので紹介します。

シン・ゴジラを観たことがなくても大丈夫

私、映画「シンゴジラ」を観ていません。予告動画を見てもいません。それでも楽しかった。大丈夫。予習はいりません。

あらすじ

突然お台場に出現したゴジラに対抗するために急造された組織『巨大不明生物特設災害対策本部』。
ゴジラはお台場から新宿歌舞伎町に向かっています。
参加者は巨災対の一員となり、ゴジラを撃退するための謎や暗号を解き明かしていく体験型ゲームです。

4人1組のチーム戦

リアル脱出ゲームはチーム戦で行われます。私が参加した「ゴジラからの脱出」は1チーム4人制。事前に団体チケットを購入すれば、友人同士で卓をキープできるし、3名以下で参加する場合には、当日参加されている方も含めて4名に割り振られます。

チームワークが脱出のためのキーポイント!

とっても情報量が多く、ボリュームがたくさん。協力して謎を解くことが重要です。初めてあった人とでも、なぞ解きを通して仲良くなれます。ゲームの性質上、チームで協力して進める必要があるので、それが苦手な方、一人でやりたいという方には向きません。

『シン・ゴジラからの脱出』リピーターが半数

シン・ゴジラからの脱出をプレーしたことがあるという方が半数くらいいました。リピーターも多いようです。公式サイトには、複数回のご参加はご遠慮くださいと書かれていますが、そうもいかないですよね。

自分で選べるものではありませんが、過去に参加されたことがある方とチームになってしまうと純粋に楽しめなくなってしまうという印象がありました。

私は8人で参加したので、2チームに分かれて挑戦。みんな初挑戦だったのでとっても楽しかったです。詳細を書くことができないのが残念…。

参加する前に知っておきたい噂・情報

リアル脱出ゲーム『シン・ゴジラからの脱出』に挑戦するかどうか悩んでいる方向けに、噂などをまとめてみました。

コスプレしている人いません

参加者はみなさん私服で参加しています。

『シン・ゴジラからの脱出』は黒スーツで参加している方が多いというレビューを見かけたのですが、そんな方は一人もいませんでした。私が利用した日は土曜日12:20~の回。だからかもしれません。

映画が公開されていた期間は、コスプレしていた人もいたのかもしれません。もう公開から随分日程が立っていたためいなかったのかもしれませんね。

ずえ
ずえ
ほぼ満席でしたが、みなさん私服でした。平日の夜なら、仕事帰りのスーツの方が多いかもしれませんね。

一人参加も大丈夫

1人で参加されている方もいました。リアル脱出ゲームにはまっているとのことだったので、リピーターが多いようです。

平日はガラガラ

平日に参加した友人から、3組しかいなかったという話を聞きました。平日の昼間は参加者が少ないようです。ただし、1人参加や2人参加ばかりなので、気にせず参加できたとのこと。

土日は前売り券購入必須

土日はとっても混み合います。前売り券の購入が必要です。とくに午後1番の講演が人気。

前売りチケットはバラバラに購入しても大丈夫

前売りチケットはまとめて購入しなくても大丈夫。会場に入場する時に、一緒に参加する方と同時に受付をすれば同じテーブルになります。(人数の関係上、分かれてしまうこともあるようです)

子どもを連れて入れるけれど…

子どもを連れて一緒に参加することができます。但し、大きな音やゴジラの映像などがあるので、苦手な子は連れて行かない方が良いかもしれません。また、謎解きのボリュームが多く、サクサク分担しながら解かなければならないので、辛い部分も生じるのではないかという印象があります。

口コミ

次回のオフィスおさむ定例会のゲストは加藤隆生さん

オフィスおさむの7月定例会のゲストはSCRAP 代表の加藤隆生さん。どのような経緯で脱出ゲームが誕生したのか、話を伺うのが楽しみです。

実は、シン・ゴジラからの脱出をプレイ中に「なんだこれは??」という発見をしました。どうしてもそのことが知りたいんです。

実際に脱出ゲームに参加してみることで、聞きたいことがたくさん。質問できるといいなぁ…。

あわせて読みたい
オフィスおさむ
オフィスおさむは○○なオンラインサロンオフィスおさむに参加して1か月が経とうとしています。 実際に参加してみてどうなのか?についてまとめてみることにしました。 そもそもオ...

脱出ゲーム『シン・ゴジラからの脱出』情報

講演プログラム シン・ゴジラからの脱出(WEB
所要時間 60分 (説明なども含めて100分)
チーム人数 4人 (1人から参加可能)
価格 当日:3600円 前売:3300円 グループチケット 12000円
注意事項 講演プログラムに関して、ネタバレ禁止
会場内の写真撮影は可能 (ネタバレにつながるような写真は禁止)

 

ABOUT ME
ずえ
コンテンツプランナー・IT系OLブロガー・ライターの 大賀ずえです。 都内のIT企業でWEBマーケティング・SNSマーケティング・コンテンツマーケティングを行っています。 ディレクションから、ライティング、編集など多岐にわたります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください