ITコラム

Zaifで仮想通貨(ビットコイン)デビューしました

仮想通貨

こんにちは!今頃ですが、Zaifで仮想通貨の運用をはじめたずえちゃんです。
なにかと話題のビットコインをついに購入しました。購入方法は思ったよりも全然難しくありません。
気になっているけれど、なんだか怖いなと思っている人も多いはず。気軽に手軽にはじめる方法を紹介したいと思います。
[lnvoicel icon=”http://marrontea.chips.jp/wp-content/uploads/2017/11/cropped-IMG_6424-300×300.jpg” name=”ずえ”]ちょうど始めたこの日、ビットコインは大暴落しています。私のようにどんなものか試すだけの人ならよいですが、ガチで投資しようと思う人は今はやめた方がいいんじゃないかなって思います。[/lnvoicel]

私はZaifで少額のビットコインを購入

仮想通貨は「取引所」というところで購入します。
取引所はいくつかあるのですが、今回私はZaifを利用することにしました。

Zaifのメリット

  • Zaifのメリットは手数料が安い
  • 登録が簡単
  • また、ビットコインの積立がある

Zaifのデメリット

  • サポートのレスポンスが遅い
  • 不正出金された場合の保証がない

ユーザー層

口コミを見ていても、Zaifは初心者やチョコっとずつ積立したいなというライトなユーザー層がおおいようです。

Zaifで取り扱っている仮想通貨は2種類

Zaifで取り扱っている仮想通貨は、「ビットコイン」と「モナコイン」の2種類。モナコインって、2chのネコみたいなやつ。私はビットコインを選びました。
 

本人確認が約2週間

年末年始に思い立って登録してみました。登録するのは簡単ですが、本人確認のためのハガキが自宅に届くのですがそれがだいたい2週間。ちょっと長いですよね。調べてみると、2週間以上かかっている人もいる様子。
登録には費用が発生しないので、悩んでいる場合はとりあえず作っておくのも良いかもしれません。
 

ビットコインの購入はクレジットカードで簡単

利用できるクレジットカードは、VISAとMasterCard。クレジットカードが利用できない場合は、ペイジー・コンビニ払い・銀行振り込みが利用できます。この場合は、500円から購入ができますが手数料が約400円弱かかってしまいます。クレジットで購入した方がお得です。
ちなみに、株価と違って24時間取引が行われているので常にレートが変わります。
当然、朝と昼と夜では金額が違うので要チェック。
まぁ、私のような少額購入はそれほど。と言いながら購入した2018年1月16日はビットコインが大暴落。ちょうど買おうかなと思っていたし、投資しようとは考えていないのでまぁいいや。
[lnvoicel icon=”http://marrontea.chips.jp/wp-content/uploads/2017/11/cropped-IMG_6424-300×300.jpg” name=”ずえ”]もっと下がるかな?でも投資したのは1000円だからね![/lnvoicel]

仮想通貨の勉強に使用するのに良さそう

まず、私は仮想通貨やレートなどの勉強、リスクを知らずに始めることはお勧めしません。
私の場合は、仮想通貨について知りたい、取引はどのように行われているのか?ということを知りたくて始めました。
Zaifでは、500円から少額スタートができるので、勉強代と思えば書籍を買うのとあまり変わりはありません。
仮想通貨に関する情報は、書籍でもインターネット上でもたくさんあります。たくさんの情報のなかからどれが正しいのか間違っているのかって、正直私は見分ける自信がありませんでした。
なら、並行してちょっとだけビットコインを購入して、そのレートの変化を見たほうが分かりやすいなぁと思いました。
仮想通貨の入門編として、小額からスタートしてみるのもいいかもしれません。
[lnvoicel icon=”http://marrontea.chips.jp/wp-content/uploads/2017/11/cropped-IMG_6424-300×300.jpg” name=”ずえ”]ただ、このタイミングで購入するのは相当バカだと思うよ![/lnvoicel]

ABOUT ME
ずえ
コンテンツプランナー・IT系OLブロガー・ライターの 大賀ずえです。 都内のIT企業でWEBマーケティング・SNSマーケティング・コンテンツマーケティングを行っています。 ディレクションから、ライティング、編集など多岐にわたります。